【MTC】光ディスク関連の生産体制見直しおよびつくば工場の改称について

(2019年10月01日)

この度、メモリーテック株式会社では、年々数量が減少している光ディスク市場において更なる生産性の向上を図り高付加価値製品の技術・製品開発力を強化するため、生産体制の見直しを行うことを決定しました。今後、汎用的な光ディスク製造は御殿場工場を中心とし、UHQ CDやUHD BDを中心とした高技術/高付加価値製品の製造および技術開発・新製品開発はつくばに集約致します。物流上の優位性がある御殿場工場は量産拠点としてお客様へのサービスレベルを一層向上させるとともに、つくば工場については「つくば先端技術センター」と名称を改め、さらなる高音質・高画質・大容量の技術・新製品開発を強化致してまいります。


詳しくはこちら

光ディスク関連の生産体制見直しおよびつくば工場の改称について